探偵調査の悩みや不安を解決する情報サイト

>

これで納得!浮気調査の一から十まで

念入りに準備しよう!相談から調査開始まで

調査を依頼する前に、まずは無料で探偵事務所・興信所に電話相談しましょう。
相談の中で浮気の可能性、調査の必要性、調査費用などをアドバイスしてもらうと効果的です。
必要に応じて直接、対面相談を受けたり資料を請求したりすることで、調査内容について詳細に知ることができます。

依頼すると決まったら、調査の予算やプランによって、最終的な調査費用を見積もることになります。
「会計の内訳はどうなっているか」「料金の上乗せがないか」などを綿密に確認しましょう。
見積もりに納得した場合は、契約書を交わし、探偵との事前の打ち合わせで撮影ルートや機材の準備などを行います。
浮気調査を円滑化するために、依頼者側も対象者の行動ルートやフリーとなる時間帯などの情報を積極的に提供するようにしましょう。

調査の方法はどんなもの?調査から報告まで

事前の準備が整うと、いよいよ調査開始です。
調査では尾行と張り込みを繰り返し行い、決定的瞬間を撮影するという流れが一般的です。
具体的には、尾行により対象者のいつもの行動から不審な動きまでを逐一記録し、車両や野外などで長時間の張り込みを行い、浮気の証拠となりうる場面を一部始終撮影することになります。

調査期間は依頼の内容により様々ですが、調査の進捗を中間報告という形で依頼者側に伝えられるケースがほとんどです。
一連の調査が終了すると、探偵事務所・興信所の監査部で最終的なチェックが行われます。
監査を全てクリアすると、調査報告書が依頼者に交付されます。交付の際、今後の方針を打ち合わせするとともに、必要に応じて弁護士・カウンセラーの紹介も行われます。


この記事をシェアする