探偵調査の悩みや不安を解決する情報サイト

>

調査の料金・注意すべき点は?気になる点を詳しく解説

相場はどれくらい?探偵調査にかかる金額

浮気調査でもっとも気になるのが、依頼や調査にかかる費用です。
料金は探偵事務所・興信所によって異なりますが、大まかな相場として40万円から60万円ほどになると見込んだほうがよいでしょう。
また同じ浮気調査でも、「どのような調査プランにするか」によって、金額が大きく異なる場合があります。

例えば、調査により浮気の証拠が手に入った段階で報酬を支払う「成功報酬プラン」では、報酬と着手金を合わせて35万円から60万円ほどの相場になります。
調査員の人数と調査時間を設定した上で料金を支払う「時間制プラン」では、20万円から30万円ほどの金額が必要になります。
他にも探偵側が個別に様々なプランを設定している場合もあります。それぞれのプランの特徴を知った上で、最も適したプランを選択しましょう。

調査依頼を契約する際の注意点

浮気調査を依頼するにあたって、どのような点に気をつけるべきでしょうか?

まず最初の注意点は「依頼する時には感情的にならない」ということです。
浮気が発覚した時、怒りのあまりパニックになって、すぐ調査を依頼してしまうケースはしばしば見受けられます。
この時考え直すなどして契約をキャンセルすると、その分の解約料が発生するなどして思わぬトラブルに発展する可能性があります。
調査を依頼するときは、「どのような目的で調査したいか」などを冷静に考えてから行うほうがよいでしょう。

浮気調査の契約をした後は、調査の情報が外部に漏れないよう注意しなければなりません。
特に調査の対象者に知られてしまうと、無用な警戒を与えるばかりでなく、浮気相手と会う機会が減るなどして探偵が証拠を得られないといった不利益が生じてしまいます。
契約後は情報管理を徹底し、パソコンやスマートフォンの扱いにも気をつけるようにしましょう。


この記事をシェアする